コスパ最高!5/18新発売TaoTronics製スマートサウンドバー

ニアバイダイレクトジャパンは、2018年5月18日にTaoTronicsブランドからスマートサウンドバー「TT-SK018」をamazonより発売しました。そのコスパの良さ、購入者満足度には定評のあるTaoTronics製サウンドバーの特徴や機能を紹介します!

スマートサウンドバー「TT-SK018」特徴とは

TaoTronics
スマートサウンドバー
TT-SK018
出典:www.amazon.co.jp
 

どこにでも置けるコンパクトさ

40cm×6.3cm×7cmというコンパクトさ。TVの下に、壁掛け穴を利用して壁に掛けるなど置き方は自由だ。シンプルな形はインテリアの雰囲気を壊さないのが特徴だろう。

臨場感あふれる音声

なんと、直径45mm・最大出力6Wのドライバーユニットが搭載されているのだ。それにより、コンパクトなボディながらにして臨場感あふれる音声を楽しめるのだという。スピーカーが斜め上向いており、床や壁に音が反響してしまうのを防いでいる。

対応機器の種類が豊富

USB給電が可能!バッテリーがあれば野外だろうと、どんな場所だろうとサウンドバーを使えるのである。AUX接続にも対応しているので、PC、スマホ、ゲーム機など様々なデバイスのサウンドはいつでもTT-SK018を通せるのだ。もちろん、スピーカーを通さない場合でも、そのままイヤホン端子を繋げばイヤホンを使えるのは嬉しい。

操作方法が分かりやすい

電化製品に慣れていない人でも、すぐに使いこなせるであろう単純な操作が魅力的である。音量はつまみで+か-のみ。イヤホンジャック・マイクジャックには絵柄が描かれているのだ。無駄に端子を指す場所もないので、子供や高齢者でも安心して扱えそうだ。

サウンドバー関連記事

最終更新日:2018/06/30