【用途別】おすすめウインドブレーカー特集(ロードバイク/ランニングなど)

ウインドブレーカー

風をしのいで防寒してくれるウインドブレーカー。ロードバイクや自転車、ランニングや陸上競技など、用途によって選びたいモデルは変わってきます。今回は用途別でおすすめのウインドブレーカーをご紹介します!

ロードバイク/自転車/普段使いにおすすめのウインドブレーカー

ロードバイク/自転車には少し厚めの生地がおすすめ

ロードバイクや自転車におすすめのウインドブレーカーは、40デニール以上の厚みがある生地を使用したウインドブレーカー。

使用する季節や運動量にもよるが、40デニールあれば十分に風をしのげる。冬場はインナーで調節するなどして、防寒性能を高めよう。

(モンベル)mont-bell ウインドブラスト パーカ Men’s

mont-bell
モンベル
ウインドブラスト パーカ
40デニール
出典:www.amazon.co.jp

耐久性と軽量コンパクト性をバランスよく両立させた、携行に便利なパーカ。ウエストや袖口部分を絞れるので、ロードバイクや自転車を漕いでいるときも、ばたつかない。

左右のポケットはファスナー付き。撥水性もあり。

mont-bell
モンベル
ウインドブラスト パーカ
40デニール
出典:www.amazon.co.jp

ウィメンズは上記。

(モンベル)mont-bell サンダーパス ジャケット Men’s

mont-bell
モンベル
サンダーパス ジャケット
40デニール
出典:www.amazon.co.jp

ドライテック®3レイヤーを使用し、吸湿性があるので移動中に汗をかいた場合も快適に過ごせる。多少の雨なら大丈夫な防水性。

さらに肩回りにゆとりのあるラグランデザインで仕上げているため動きやすく、軽快な着心地を実現。

(モンベル)mont-bell O.D.パーカ Men’s

mont-bell
モンベル
O.D.パーカ
70デニール
出典:www.amazon.co.jp

前述のモデルより厚めの70デニールのウインドブレーカー。秋~冬にかけても問題なく使用できる。

適度なゆとりを持たせたシルエット。。襟には芯地を入れてコシを持たせ、首回りをすっきりとさせている。

(コロンビア)Columbia SOFT SHELL TOPS WM6660 

Columbia
コロンビア
SOFT SHELL TOPS
ポリステル100%
出典:www.amazon.co.jp

伸縮性がある素材を使用しており動きやすく、タイトな着こなしができ実用的。裏地は若干起毛した素材で肌触りが良く暖かい。厚手の割には軽く携行性も良好。

(パタゴニア)patagonia M’s Torrentshell Jkt

patagonia
パタゴニア
M's Torrentshell Jkt
50デニール
出典:www.amazon.co.jp

防寒性能・デザイン・防水性能・携行性全て揃った人気のウインドブレーカー。

H2Noパフォーマンス・スタンダード採用の、2.5層構造の防水性/透湿性を備えたシェル。

(パールイズミ)PEARL IZUMI 2386 ウィンドブレーカー

PEARL IZUMI
パールイズミ
ウィンドブレーカー
ポリエステル100%
出典:www.amazon.co.jp

軽いポタリングやウォーキングに最適なウインドブレーカー。多少の雨に耐えられる防水性。

背面スルーポケットにより、着たままで下のジャージのバックポケットへ手が入れられたり、両肩と後ろ裾には再帰反射が搭載していたりと機能性も抜群。

ランニング/陸上/スポーツにおすすめのウインドブレーカー

運動するなら薄手でタイトなウインドブレーカーがおすすめ

ランニングや陸上競技、フットサルなどのスポーツにおすすめなのが、20デニール以下の薄手のウインドブレーカー。

着たまま運動するなら、風によるばたつきがないように、袖口がマジックテープなどで絞れたり、タイトめの作りを選ぶと良いだろう。

(モンベル)mont-bell EXライトウインドパーカ 1103239

mont-bell
モンベル
EXライトウインドパーカ
7デニール
出典:www.amazon.co.jp

7デニールのバリスティック® エアライトナイロンを使用し、薄手で動きやすく作られたウインドブレーカー。

皮膜のような薄さでありながら十分な強度を備え、風の侵入を防ぐ。風によるばたつきを抑えるため、ややタイトなシルエットを採用。

ポケットに入れて持ち歩いても負担にならない大きさに収納できるため、トレッキングやランニングの際、携行性も良い。

(ミズノ)MIZUNO トレーニングウェア ウインドブレーカーシャツ A60WS830

MIZUNO
ミズノ
ウインドブレーカー
ポリエステル100%
出典:www.amazon.co.jp

Dynamotion Fit(ダイナモーションフィット)という「動きやすさを科学」した快適モーション設計されたウインドブレーカー。

「動的機能裁断」や「機能素材選定」により、ウエアの引きつれや圧迫感を軽減し、フィット感を高めることで「動きやすさ」が向上した。

(パタゴニア)patagonia M’s Torrentshell Jkt

patagonia
パタゴニア
M's Torrentshell Jkt
50デニール
出典:www.amazon.co.jp

ロードバイクや自転車向けの章でもご紹介したが、防寒性能・デザイン・防水性能・携行性全て揃った人気のウインドブレーカー。

デニールの割に薄手なので、こちらでもご紹介した。

KUSHITANI(クシタニ) ウインドブレーカー レッド L K-2241

KUSHITANI
クシタニ
ウインドブレーカー
ナイロン100%
出典:www.amazon.co.jp

デザインと機能面での充実が人気のクシタニのウインドブレーカー。

薄手だが緻密なナイロン生地を使用しているため、風はしっかり防いでくれる。撥水加工があり、急な雨でも使用できる。

(アンブロ)UMBRO ウインドブレーカー ウィンドアップピステトップ UBA4540A

UMBRO
アンブロ
ウィンドアップピステトップ
ポリエステル100%
出典:www.amazon.co.jp

ロングシーズン着用可能でベーシックなピステトップ。ハードな表面感と優れた防風・はっ水の新開発素材【UMBマンホールコンボウーブン】を採用し、外的から身を守る。

(アディダス)adidas トレーニングウェア adidas24/7 ウインドブレーカー ジャケット BV992

adidas
アディダス
トレーニングウェア
ポリエステル
出典:www.amazon.co.jp

サイクリストに必要不可欠なバックパックにも対応するキルティング素材を肩に配置。襟の裏側には急な雨にも対応するフードを収納。

登山におすすめのウインドブレーカー

登山については、下記記事をご参考いただきたい。

上下セットのおすすめウインドブレーカー

【SSKアスレチック】ウインドブレーカー上下セット

SSKアスレチック
ウインドブレーカー
ポリエステル100%
出典:www.amazon.co.jp

お手頃価格人気なのがこちら。ウォーキングや軽い運動に適した、防寒性高めの素材。

NIKE(ナイキ) ウインドブレーカー 上下 セット アンラインド メンズ nm-woven

NIKE
ナイキ
ウインドブレーカー
ポリエステル100%
出典:www.amazon.co.jp

運動中もラグランスリーブで可動域を拡大し、フィット感抜群。

着脱が簡単なフルフロントジッパーは、サイドポケットに小物を安全に収納可能。 パンツは、吸湿性・速乾性があり、内側にドローコードが付いた折り返し型ウエストバンドと裾のバンジートグルがあるため、運動中も快適。

PUMA プーマ 裏起毛 ウィンドブレーカー ジャケット パンツ 上下

PUMA
プーマ
ウィンドブレーカー
ジャケット パンツ 上下
出典:www.amazon.co.jp

防風素材を使用した裏起毛ウィンドブレーカー。裏面のトリコット起毛により保温性をキープ。スポーツシーンはもちろん普段着にも最適

ウインドブレーカーの選び方

ウインドブレーカーの種類

ジャケットタイプ(ソフトシェル)

フロントファスナーが全開するタイプ。種類も豊富で、パンツとセットで販売されているものも多い。着脱しやすいのも特徴。

ハードシェル

極寒の冬場に適した、防寒性が高い素材を使用したタイプ。生地に厚みがあるので持ち運びには向いていない。値段も高価。

雨具併用タイプ

防水加工がされたタイプ。中にはゴアテックスという防水性と吸湿性にすぐれた本格的な生地もあり、価格も様々。

下記、登山用とあるが、普段使用もできるので参考にしていただきたい。

ちなみに、ゴアテックスを選ぶなら、一般的なゴアテックス生地ではなく、GORE-TEX Activeという透湿性に優れ、ランニングなど、短時間で汗をかく運動に最適なものがおすすめ。

ウインドブレーカーの機能

止水ファスナー

文字通り、ファスナーからの浸水を防ぐ機構。粗悪品だとファスナーから浸水してくる場合があるので注意。

カフ/チンガード

カフは袖口のこと。きちんと考えられて作られたレインウェアは、カフの絞り具合を調節できるフラップが付いている。また、チンガードとは、チン(あご)を雨からガードするためのもの。適度に口元を雨から保護してくれるデザインがおすすめ。

フード

フードのある無しは、好みにもよるが、あると便利。帽子をつけたまま被れるドローコードがついたモデルも有る。

ベンチレーション

ベンチレーションとは体温を調節できる機能のこと。気温が高い環境下で雨が降ると、むしむしして湿度が高くなる。そんなときに、脇や全面を開ける機構があれば、通気性が向上する。

最終更新日:2018/10/12