安い!一人暮らしにおすすめ【1万円以下】小型単機能電子レンジ特集

小型電子レンジ

一人暮らしの家電で必須の「電子レンジ」。今回は一人暮らしの部屋でも場所を取らない小型電子レンジ、あたためメインの安い単機能電子レンジのおすすめ機種をご紹介。

電子レンジ最新ニュース

とにかく安い!単機能電子レンジとは

単機能レンジとは、文字とおり「あたため」機能のみを持つ電子レンジを指す。オーブンレンジスチームオーブンレンジと違い、オーブン・グリル機能がない分価格が抑えられた機種が多くあるのが特徴。

  • あたため機能のみで良い人
  • とにかく価格を抑えたい人

このような方にぴったりの電子レンジだ。

安い!一人暮らしにおすすめ小型単機能電子レンジ

後述するが、インバータータイプとは、東日本・西日本どちらでも使えるタイプ。

逆にインバーターなしだと、引っ越しの際に東⇔西に移動した場合に上手く動作しないので注意が必要。どちらのタイプも展開されているので、間違えずに選ぼう。

【自由研究社セレクト】1万円以下・コンバータータイプ・高ワット数!迷ったらコレ

TWINBIRD フラット電子レンジ ホワイト DR-D257W

TWINBIRD
ツインバード工業
フラット電子レンジ
DR-D257W
出典:www.amazon.co.jp

ダイヤルを回すだけのシンプルな~んターフェース。

  • 【おすすめ】消費電力:1000W(50Hz)/1200W(60Hz)と高い!
  • 【おすすめ】コンバータータイプなので東日本・西日本どちらでも使用可能
  • タイマー15分(煮込みのみ30分)
  • 庫内容量20L

【1万円以下】インバーターなしの単機能電子レンジ

アイリスオーヤマ 電子レンジ 単機能レンジ 50Hz専用 東日本 フラットテーブル IMB-F181-5

IRIS OHYAMA
アイリスオーヤマ
単機能レンジ
フラットテーブル
出典:www.amazon.co.jp
  • 強:700W 弱:500W 解凍:200Wの設定が可能
  • 西日本用の機種もある

ハイアール 【西日本専用・60Hz】電子レンジ 17L ブラックHaier JM-17F-60(K)

ハイアール
Haier
電子レンジ
17L
出典:www.amazon.co.jp

コンパクトかつ軽量。無駄のないデザイン。

  • 出力3段切替で解凍も上手にできる(700・500・200W相当)
  • 置きやすい幅44cmのコンパクト設計

【1万円台】インバーター有りor大容量の電子レンジ

パナソニック 単機能レンジ 22L ホワイト NE-EH228-W

Panasonic
パナソニック
単機能レンジ
22L
出典:www.amazon.co.jp
  • 【おすすめ】売れ筋人気機種
  • インバーターなので 50/60 Hz どちらでも使える
  • 「レンジ出力3段階切り換え」&「連動調理」
  • 850W。最大約1分30秒(500W)

シャープ 電子レンジ 60Hz 西日本地域専用 ホワイト RE-T2-W6

シャープ
SHARP
電子レンジ
RE-T2-W6
出典:www.amazon.co.jp

調理中に蓋を開けると自動でオフになり手軽。

  • 東日本用も有り
  • 庫内容量:20L
  • レンジ出力:700W・600W相当・500W相当・解凍200W相当

単機能レンジ、価格の差を生む3つのポイント

単機能レンジの中でも、価格帯に大きな差がある。5000円台の製品と10000円台の製品の違いはどこにあるのか。ポイントを2つご紹介したい。

ポイント1:センサーの種類

電子レンジのセンサーとは、あたためを行う際の「温度」「時間」等を判断する役割がある。このセンサーの精度によって、仕上がりや本体価格が大きく変化する。

単機能レンジに搭載されているセンサーは主に、以下の2種類がある。

  1. 蒸気センサー:蒸気で判断。(蓋をすると精度が落ちるので注意!)
  2. 重量センサー:重さで判断。(重い皿に入れると精度が落ちるので注意!)

高価格帯の製品は、ほとんどが赤外線センサーだ。中~低価格帯となると、蒸気センサーや重量センサーを搭載している機種ほとんど。複合タイプの方が精度が高い。

ポイント2:インバータータイプか否か

インバーター式の単機能レンジでは、マグネトロンの動作電圧を調整でき、ヘルツが違う西日本と東日本どちらでも使用が可能。

インバーター式ではない場合、商品には【東日本専用】【西日本専用】などと書かれており、変換をしない限り日本をまたいでの使用はできない。

ポインtの3:庫内容量

単機能電子レンジは、容量が大きくなるに連れて価格も上がるケースが多い。下記にある通り一人暮らしであれば20L程度でも十分だろう。来客が多い場合などは、22L~でも良さそうだ。

  • ~20L:あたためがメイン、一人暮らしの方など
  • 20~25L:2人~で、そこまで大きなオーブン料理をしない人
  • 26L~:お菓子作りや、大皿オーブン料理をする方など
最終更新日:2018/06/14