デザインと機能で選ぶ”大人のメンズポーチ”特集。人気ブランドも紹介

メンズポーチ

今や男性も、小物を持ち歩く時代。バッグの中身を散らかさず整理するには、ポーチが必須です。今回は、メンズポーチ/小物入れを選ぶ際のポイント、人気ブランド、ベルトポーチ/トラベルポーチ/ショルダーポーチ/レザーポーチなどのポーチの種類も併せてご紹介します。

2017/03/02 価格更新&商品追加

デザインと機能で選ぶ、大人のメンズポーチ

「ポーチは、ファッションの一部である。」

バッグのアクセントになるようなビビットな色や、飽きのこない上質な素材を使ったシンプルなポーチなど、選択肢は様々だ。

機能は二の次として、デザインを最優先する、クールなあなたに、おすすめのメンズポーチをご紹介します。

SIWA(紙和)|和紙で作られたポーチ

▼個性的な素材と風合いが目を引く▼

SIWA
紙和
和紙のクッションケース
black/gray/red
出典:www.amazon.co.jp

SIWAは、山梨県の1000年もの伝統を持つ老舗和紙メーカーと、国内有数のデザイナー深澤直人氏がコラボレーションしてできたブランドだ。10kgの重さと水に耐えられる独自開発の和紙素材で、様々な商品を展開している。

ipad用のサイズとして販売されているが、ポーチとしては最適なサイズだろう。自由研究社でも以前レビュー記事を書いたことがある。こちらも是非参考にして頂きたい。

>>レビュー|SIWA(紙和)の長財布とPCケースは使うほどに味が出る逸品

WONDER BAGGAGE(ワンダーバゲージ)

▼シンプルなデザインと丈夫さ▼

WONDER BAGGAGE
ワンダーバゲージ
Goodmans Pouch
タテ16cmxヨコ22cmxマチ5cm
出典:www.amazon.co.jp

リュックで有名なブランドとして知られているWONDER BAGGAGE。シンプルかつ機能的なナイロン地のポーチが、好評だ。マチが5cmもあるので、厚みがある小物を幾つか入れられる。シックなカラー展開も嬉しい。

ELECOM(エレコム)

▼エレコムのポーチがおしゃれな件▼

ELECOM
エレコム
ガジェットポーチ
スリムタイプ
出典:www.amazon.co.jp

エレコムと言えば、ガジェットメーカーで有名。そのガジェットを収納するケースが、なんともおしゃれなのだ。

サイズはS/M/LLとあり、カラーはレッド・ネイビー・グリーンなど豊富。機能重視の方におすすめだ。

Manhattan Portage(マンハッタンポーテージ)

▼リュックだけじゃないよ▼

Manhattan Portage
マンハッタンポーテージ
Nylon Clutch
ナイロン
出典:www.amazon.co.jp

赤いラベルのリュックでおなじみのマンハッタンポーテージ。実はポーチもある。

比較的大容量で、この形以外にもラウンドやタテ型など豊富に取り揃えてある。カラーも豊富。

Harris Tweed(ハリスツイード)

▼デザインのパターンが豊富▼

Harris Tweed
ハリスツイード
ハリスツイード フラットポーチ
2016AW
出典:www.amazon.co.jp

ツイード素材で知られているブランド、Harris Tweed。カラー、デザイン、形のバリエーションが豊富で、滅多に人と被るということがないだろう。シンプルなデザインからポップなデザインまで豊富なので、様々場面で使えるポーチだ。

こちらはマチがないタイプ。比較的大きめなので、メモやハンカチなども入りそうだ。色々と持ち歩きたい人に良いだろう。

▼ラウンドタイプはこちら▼

Harris Tweed
ハリスツイード
ハリスツイード ラウンドポーチ
2016FW
出典:www.amazon.co.jp

こちらはマチがあるラウンドタイプのポーチだ。小物とハンカチ・ティッシュを入れるなら、こちらも適しているポーチだと言えるだろう。

人気ブランドから選ぶ、メンズポーチ

COMME des GARCONS(コム・デ・ギャルソン)

▼おしゃれさん御用達ブランド▼

COMME des GARCONS
コムデギャルソン
CLASSIC LINE LEATHER
赤・黒の2色展開
出典:www.amazon.co.jp

言わずと知れたファッションブランド、COMME des GARCONS(コム・デ・ギャルソン)。独特の、ハートに目がついたシンプルなデザインが、若者から30代にかけて幅広い支持を得ている。同ブランドは、洋服だけでなく、ポーチなどの小物のラインもある。

ご紹介したのは、牛革を使用した、大人の男性向けのシンプルかつ上質な一品。大きさも、ちょうどよく、どんなシーンにでも合うので、汎用性が高いポーチだろう。

B印YOSHIDA(ビージルシヨシダ)

▼品質とデザインに定評▼

B印YOSHIDA
ビージルシヨシダ
別注 Burano
クラッチバッグ S
出典:www.amazon.co.jp

B印YOSHIDAは、30代の良い物を求める男性たちの間で人気のブランド。B印は「BEAMS」、YOSHIDAは「吉田カバン」で、2ブランドのコラボブランドだ。

品質に定評があり、一生モノのポーチとして活躍してくれそうだ。

メンズポーチ/小物入れを選ぶ際の3つのポイント

メンズポーチを選ぶ際、どのように選んでいけば良いのだろうか。デザイン重視で機能面を特に何も考えずに買ってしまうのはNGだ。

そのような買い方をすると、入れたいものが思うように入らなかったり、逆に何を入れたらいいのか迷ったりするおそれがある。

この章では、失敗しないメンズポーチ・小物入れの選び方をご紹介したい。

ポーチに入れるアイテムを把握し、容量を見積もろう

ポイントに入る前に、まずどのような用途で使うかを考えて欲しい。つまり、どんな小物を入れて、どのように持ち歩くかということだ。

例えば、ポーチに入れるものには、こんなものがあるだろう。

  • ポケットティッシュ
  • 爪切り
  • リップクリーム
  • 薬(頭痛薬/風邪薬など)
  • USB
  • お金
  • 鏡(ミラー)
  • 付箋
  • ハンカチ
  • ノート

薬やUSBやお金などは、いざという時には便利だが、人によってはマストではないだろう。こういった形で、入れたい物をまずリストアップし、おおよその容量を見積もることが重要だ。コンパクトに収めたい場合は、入れたいものを優先順位付けして、厳選していこう。

ポイント1:大きさとマチの有無

さて、ポーチに入れるものは決まっただろうか。厳選したアイテムを収納してぴったり入るポーチがベストなサイズだ。この時気をつけなければいけないのが、マチがあるかどうかだ。

アイテムの数や、アイテムの厚みによって、マチがあるポーチを買うべきかを判断しよう。例えばハンカチやティッシュを入れる場合は、マチ付きを選ぶべきだろう。リップと目薬、薬を入れるくらいなら、マチ無しでも良いだろう。

ポイント2:チャック、ボタン、がま口などの留め具の種類

ポイントの2つ目は、ポーチを閉じる時のチャック、ボタンなどの留め具の種類だ。特に、ボタンに注意して欲しい。USBなど小さい物を入れている場合、ボタンのみの留め具だと、隙間から落ちてしまう場合がある。また、留めが甘いとバッグの中でボタンが外れ、中身が出てしまう危険性がある。がま口ポーチも然りだ。

ポイント3:素材、色合い、柄、デザインといった見た目

重要度は低くなるが、ポイントの3つ目は、ポーチの見た目だ。ほとんどの場合、個人の好みで選べばよいだけだ。しかし、フォーマルな場で使用することが多いのであれば、シックな色合い・シンプルなデザインを選んだほうが無難だろう

実は、こんなポーチもあります。

ポーチと言えども、一般的なポーチ以外にも選択肢がある。簡単に紹介しておこう。

ポーチの種類1:ベルトポーチ

Hengwin
ヘンウィン
ルトポーチ 縦型レザー
出典:www.amazon.co.jp

ベルトポーチは少しの荷物を持ち歩くのに適したポーチである。ポーチを持ち歩くという感覚よりは、洋服のポケットがもう1つ増えたという感覚が近いだろう。かばんに入れるのではなく、常に身に付けることになるので、サイズ感や使う状況を考えて選ぶのがポイントとなる。

どのポーチにも言えることだが、まず、何を収納したいかを決めてから選ぶことが大切だ。

ポーチの種類2:トラベルポーチ

P.travel
ピ・トラベル
アレンジケース トラベルポーチ
7点セット
出典:www.amazon.co.jp

その名の通り旅行や出張時に大活躍する、ポケットが多いポーチだ。出張や泊まりが多い男性には是非おすすめしたいポーチだ。一般的なポーチよりも機能性を重視して設計されているので、用途があう人にはおすすめできるポーチである。

むしろ、普段使いのポーチの他に1つ持っておきたいアイテムでもある。

まとめ|身近なアイテムだからこそ、個性が光る。

いかがだっただろうか。人によっては毎日持ち運ぶことになるであろう、メンズポーチ。人の目に触れる機会や、自身も触れることが多いアイテムとなるからこそ、慎重に選んで頂きたい。この記事でお気に入りが見つかれば幸いだ。

最終更新日:2017/12/04