予算3万で比較!おすすめマッサージチェア/シートマッサージャー 

腰痛を持つ女性

マッサージ機と言うと、「数十万する高い買い物…」と思いがちですが、今では【予算3万】で購入できる、コストパフォーマンスが光る製品も多く出てきています。今回は、おすすめマッサージチェア/シートマッサージャーを比較してみたいと思います!

マッサージチェア/シートマッサージャーの選び方

マッサージ機の種類

今回ご紹介するのは、チェアタイプ、シートタイプ、座椅子タイプの3種類。それぞれ価格帯やサイズが違うので、目星を付けていただきたい。

比較点 チェア シート 座椅子
パワー
価格 35000円~ 6000円~ 12000円~
サイズ 大きい 小さい 普通
部位 全身 腰まで 腰まで
リクライニング 可能 不可 可能

おすすめはシートマッサージャー

シートマッサージャーは、

「マッサージチェアが欲しいけど高価だし場所を取るなぁ…」
「コンパクトだけど強力なパワーのマッサージ機が欲しい…」

といったニーズに応えて、最近になってトレンドになっているタイプのマッサージ機。

家にあるソファーや椅子に取り付けるだけで使用できるので、マッサージチェアのようなパワーを維持しつつ、かなりコンパクトな設計となっている。そして何より安価なのも嬉しい。

マッサージしたい部位

あなたがマッサージ機に求めることは何だろうか?

全身マッサージしたいならマッサージチェア、腰から上がメインならシートマッサージャーがおすすめ。

脚を重点的にマッサージしたい人には、フットマッサージャーもおすすめしたい。シートマッサージャーと併用することで、全身本格的なマッサージが楽しめるだろう。

関連記事:おすすめフットマッサージャー特集【足裏/ふくらはぎ/太もも】対応

おすすめマッサージチェア

脚や腰や首までマッサージしたい人には、マッサージチェアがおすすめだ。予算3万となると、下記の機種がおすすめ。

その他メーカーに比べて圧倒的に安いが、評価もかなり高い。

スライヴ マッサージチェア くつろぎ指定席Light ブラック CHD-3400(K)

スライヴ
THRIVE
マッサージチェア
くつろぎ指定席
出典:www.amazon.co.jp

マッサージチェアなのに、半畳程の大きさがあれば設置でき、30kg弱と持ち運びもしやすい。

また、これだけ安いのに、脚のマッサージも搭載しており、全身のマッサージもしっかりと行える品質。リクライニング機能もある十分なスペックだ。

おすすめシートマッサージャーを比較

【購入機】整体師に指圧されているような指圧が得意。フジ医療器 マイリラ

フジ医療器 シートマッサージャー(ブラック)my relax(マイリラ) MRL-1100BK

フジ医療器
シートマッサージャー
my relax(マイリラ)
出典:www.amazon.co.jp

フジ医療器は、大阪に本社を置く老舗の健康機器メーカー。マッサージチェアを始め、シートマッサージャーでも、高い品質から人気を得ている。

今では家電量販店やLOFTなどでもよく見かけるので、ご存知の方も多いのではないだろうか。筆者も、LOFTで初めて体験して、すぐにネット購入した1人だ。

▼畳と比較してもコンパクト▼

フジ医療器シートマッサージャー

同じく人気のドクターエアーとは最後まで購入を迷ったが、フジ医療器・マイリラの、”整体師に腰を指圧してもらっている”かのような、リアルで力強い揉み心地に感動して、こちらに決めた。

カスタマイズ性の高さで他メーカーと一線を画す

もみ・たたきの際は、幅や速さも変えられ、カスタマイズ性がかなり高い。

また、もみ・たたきに加え、上下移動が別途制御できるので、自動モードだけでなく、凝りがある部分を集中的にほぐせる。

凝りが酷いときには、オートではなくこの機能が重宝した。

ストローク範囲も60cmと他社製品よりかなり長めにとってあるので、首までしっかり、男女関係なく使える。コンパクトで収納性が高いのも、購入の決め手となった。

肩の掴み揉みが得意。富士メディック ライフフィット

富士メディック ライフフィット 家庭用本格派シートマッサージ器 FM002

富士メディック
シートマッサージャー
ライフフィット
出典:www.amazon.co.jp

富士メディテックのライフフィットも、以前体験したことがあるが、何と言っても”肩の掴み揉み”が得意な印象。

たたき機能に特化したハンディマッサージャーや、肩に乗せて使用するタイプが効かないくらい、強い肩こりに悩まされている人には、特におすすめだ。

また、肩だけでなく、骨盤周り・太もも裏はエアーバッグでマッサージしてくれるため、重だるさの解消にもなる。

フジ医療器は少し高い…というあなたにおすすめ、ドクターエア

ドクターエア 3Dマッサージシート (サンドベージュ)

ドクターエア
シートマッサージャー
3Dマッサージシート
出典:www.amazon.co.jp

フジ医療器のマイリラと最後まで迷ったのが、ドクターエア。

マイリラと同じくらいハイパワーだが、ドクターエアは若干ストローク範囲が短く、男性や背の高い方には物足りないかもしれない。(体を移動させれば問題ないのだが)

また、人に指圧されているような感覚は、マイリラの方が勝る。

しかし、マイリラより1万円程お安く購入でき、パワーだけで言うと同じ水準なので、総合的にはどちらもおすすめ。判断はお任せする。

モミ玉8つ!腰から下の下半身に強い、ドウシシャ

ドウシシャ シートマッサージャー もみラックス8 DMS-1501BK

ドウシシャ
DOSHISHA
シートマッサージャー
もみラックス8
出典:www.amazon.co.jp

2万円以下の価格帯の中でも、かなり売れ筋なのが、ドウシシャ。

難点を先にいうと、肩までもみ玉が届きにくい点。しかし、8つのモミ玉を駆使した、腰やお尻にかけての下半身のマッサージに強いのが、もみラックス8の特徴だ。

肩の掴み揉みが人気、スライヴ マッサージシート

スライヴ マッサージシート 「つかみもみ機能搭載」 グレー MD-8610(H)

スライヴ
マッサージシート
MD-8610
出典:www.amazon.co.jp

2万円以下のシートマッサージャーで、ドウシシャに続いて人気なのが、スライヴ。他の機種に負けないパワーと、肩の掴み揉みが人気。

難点は、掴み揉みとたたき移動しかできず、幅調整や腰をグイグイ押し上げる指圧マッサージができないこと。

肩の揉みほぐしメインであれば、満足行く買い物になるだろう。

まとめ

いかがだっただろうか。

ご紹介した製品は1万円台~3万円までと様々な価格帯だ。

個人的に、一番おすすめしたい製品は「フジ医療器のマイリラ」で揺るがないが、それぞれの事情で予算があると思う。予算に応じて優先順位を決め手選んでいただければと思う。

ただ、極端に安いただ叩くだけのマシーンだと、もみ返しが酷く返って悪化することもあるので注意が必要。

フジ医療器
シートマッサージャー
my relax(マイリラ)
出典:www.amazon.co.jp

指圧の感覚、パワー、ストロークの長さ、カスタマイズ性、どれを一番と言わざるを得ない。まだ疑っている方は、是非家電量販店でお試しを!

最終更新日:2017/06/23