低速/スロージューサーと高速の違いは?人気のおすすめ機種を比較

ジューサー

野菜や果物の栄養素を破壊しないジューサーとして知られるのがスロージューサー(低速ジューサー)。そもそも一般的なジューサーとは何が違うのか、ティファール/クビンス/コールドプレスジューサー/クビンスなどおすすめ機種も併せてご紹介します。

ハンドブレンダー・ミキサー最新ニュース

スロージューサー(低速ジューサー)と高速ジューサーの違い

購入にあたってまず検討したいのが、スロージューサーにするか高速ジューサーにするかということだ。下記表にポイントをまとめてみたので、参考にしていただきたい。

スロージューサーと高速ジューサーの比較表

比較点 スロージューサー 高速ジューサー
価格帯 ¥8000~ ¥3000~
回転数/分 40~80回転前後 数万回転~
粉砕方式 樹脂製等のスクリュー ステンレス製の刃など
かかる時間 1分~3分程度 1分以内
騒音性 低い(静か) 高い(うるさい)
栄養価 高い 普通
食物繊維 繊維質は完全に分離
→ジュースに
繊維質は残る
→スムージーに
メンテナンス性 パーツ分解しにくい パーツが少なく洗いやすい

高速回転のジューサーは、栄養素を破壊する

高速回転のジューサーは、ステンレス製など金属製のブレードを高速回転させ、食材を粉砕・撹拌する。その際の摩擦熱によって栄養素が破壊されてしまう。

安価な製品が多く、数十秒で作れる手軽さもあるが、栄養素を最重要視する方にはおすすめできない。

おすすめは、栄養素を破壊しないスロージューサー

自由研究社がおすすめしたいのは、スロージューサーだ。

スロージューサーは、野菜や果物を押し潰して果汁を絞り出す、栄養満点の「コールドプレスジュース」を作ることができる。

コールドプレスジュースとは、低速ジューサーでゆっくりと素材の水分を絞り作られるジュース。酵素やビタミンC・B群を極力破壊せず、栄養を素材同様に摂取できる。

また、生成時に酸化がしにくいこともあり、一般的なスムージーなどよりも、甘みがありエグみが少ない。また、繊維質ともしっかり分離できるため、サラサラで飲みやすい。

ジュースクレンズダイエットを行う女性だけでなく、野菜が不足しがちな一人暮らしの男性や、野菜嫌いのお子さんなどにもおすすめしたい。

スロージューサーの性能は何で決まる?

スロージューサーの中にも、様々な価格帯の製品がある。

その中でもスロージューサーの製品性能を決めるのが、スクリューの回転数だ。1分間あたりの回転数が少なければ少ないほど、栄養素の破壊が防げ、より栄養価の高いジュースが作れる。

人気のおすすめスロージューサー(低速ジューサー)を比較

断トツの高性能。機能で選ぶならヒューロム

ヒューロム ヒューロムスロージューサー フェラーリレッドHUROM H2H-RBA11

HUROM
ヒューロム
スロージューサー
フェラーリレッド
出典:www.amazon.co.jp
  • 【おすすめ】搾りかすの排出量が調節可!食物繊維の含有量を素材に合わせて選べる
  • スクリュー回転数(毎分) :43/48回転
  • フローズンストレーナー付属

参考までに、各社を比較した動画があったので共有する。ヒューロムは高価格帯ではあるが、確かな実力であることが分かるだろう。

売れ筋製品の中では低価格の実力派、シャープのヘルシオ

シャープ ヘルシオ ジュースプレッソ レッド EJ-CF10A-R

SHARP
シャープ
B00TTLCK5O
ヘルシオ
出典:www.amazon.co.jp

使うと、ジュースとみじん切りが完成する。人参やりんごなどのカスはドレッシングや料理に利用している人も多い。

  • 【おすすめ】1分間当たりの回転数が32回転と少なく栄養素が維持できる
  • フローズン用アタッチメント付き
  • パーツの数が少ないのお手入れが楽

スリムなボディと機能のバランスが良い。パナソニックビタミンサーバー

パナソニック ジューサー ビタミンサーバー シルバー MJ-L500-S

Panasonic
パナソニック
ビタミンサーバー
MJ-L500-S
出典:www.amazon.co.jp

残りかすを外部に排出する機構があるため、一度に大量に作りやすい。

  • 【おすすめ】コンパクトなボディと機能面の両立
  • 1分間当たりの回転数は45回転
  • フローズンアタッチメント付属

取り敢えず試してみたい人に。シロカとゼンケン

siroca crossline スロージューサー ブラック SSJ-201BK

siroca
シロカ
スロージューサー
SSJ-201BK
出典:www.amazon.co.jp

熱処理をしないのでビタミンの損失が少ない酵素ドリンクが出来る。

  • 【おすすめ】十分な機能ながら、他社と比べてかなりリーズナブル
  • 1分間に約65回転

ベジフル2 ZJ-VC1

ゼンケン
ベジフル2
ZJ-VC1
出典:www.amazon.co.jp
  • 【おすすめ】十分な機能ながら、他社と比べてかなりリーズナブル
  • 1分間に約80回転

スムージーにオススメの人気高速ジューサーを比較

1~2人用におすすめ。タイガーの小型ジューサー

タイガー ミキサー 小型 250ml ピンクベリー スムージー ジューサー SKR-T250-PB Tiger

タイガー魔法瓶
TIGER
ジューサー
小型 250ml
出典:www.amazon.co.jp

パーツの取り寄せが可能で、タンブラーは複数人分揃えられる。

  • 【おすすめ】飲み口キャップをつければそのままタンブラーになる
  • 波形チタンコート4枚刃が、野菜や果物の繊維をきめ細かくカット

おしゃれで小型。ビタント二オのミニボトルブレンダー

ミニボトルブレンダー ビタント二オ [VBL-3/ライム] MINI BOTTELE BLENDER Vitantonio

Vitantonio
ビタント二オ
ミニボトルブレンダー
VBL-3
出典:www.amazon.co.jp
  • 【おすすめ】おしゃれでコンパクトなデザイン
  • ボトル容量:約280ml

大きめジューサーならこれ。テスコムのジュースミキサー

TESCOM MetalLine ジュースミキサー TM8100

TESCOM
ジュースミキサー
TM8100
出典:www.amazon.co.jp
  • 【おすすめ】容量:1000mlの大容量
  • 誤作動を防ぐ安全設計と故障を防ぐモーター保護装置

ジューサーとミキサーの違い

比較 ミキサー ジューサー 低速ジューサー ハンドブレンダー フードプロセッサー
方式 切削/混ぜ 絞る
=高速切削
絞る
=低速圧縮
切削/混ぜ 切削(粗)
調理 ジュース
スムージー
スープ
かき氷
ジュース
(100%)
豆乳
ジュース
(100%)
豆乳
ジュース
スムージー
スープ
ソース
玉ねぎみじん切り
肉のミンチ

ジューサーは、繊維質かつ固い食材が得意なのに対し、スロージューサーは水分が多くやわらかい食材が得意という傾向にある。

ミキサーは「切削性」や「耐久性」に優れたブレードで、液体と共に細かく切削するのが得意。ミルミキサータイプもある。

ハンドブレンダーは、ミキサーよりも手軽に使え、鍋などに直接いれて食材を撹拌するのに便利。チョッパーや泡立て器などのアタッチメントが付いているタイプもある。

フードプロセッサーはこの中では一番粗く粉砕するのに優れている。付属のカッターの種類で、大根おろしや、肉をこねる作業、きゅうりのスライスや千切りなども可能。時短アイテムとしてすぐれている。

ジューサーの選び方

刃(ブレード)※高速タイプのみ

ジューサーに使われている刃には以下の種類がある。

  • ステンレスブレード:鉄が主成分で錆びにくいが刃が柔らかいため、氷やコーヒー豆の粉砕には向かない
  • チタンブレード:鉄よりも固いため剛性が強いものの粉砕も可能
  • チタンコーティングブレード:ステンレス鋼にチタンをコーティングした刃。ステンレスブレードより強度は高いがチタンブレードには劣る

チタンブレードが最も強固な刃となり、コーヒー豆や氷でも粉砕が可能でミルよりのジューサーとなる。ミル機能は強いが、逆にみじん切りなど粗く粉砕するのが苦手という弱点もある。

一方ステンレスブレードは本体が安価に抑えられ、柔らかいものの粉砕向きだ。使用用途や頻度にあわせて選ぶと良い。

容量

本体容量は数十mlから数百mlまで様々だ。普段飲む杯数で選ぶと良い。

お手入れのし易さ

機種によって分解時の部品数が変わる。よりお手入れをし易いのは、分解時に個数が少ないシンプルな形状のミルミキサーで、パッキン部分も取り外しができ、煮沸消毒可能なものが望ましい。

最終更新日:2018/06/17