各タイプ紹介|おすすめのiPad Pro 9.7インチ用ケースランキング2017

iPad Pro 9.7 ケース

iPad Proは持ち運び時の安全性や、利便性の観点から専用ケースを使うことをおすすめします。今日ではキーボード付きから、防水型、シリコン製まで様々な種類の専用ケースが流通しています。その中でも各種別毎に、おすすめのおしゃれで実用的なiPad Pro用ケースをご紹介していきます。

おすすめのiPad Pro 9.7インチ用ケース

自由研究社のセレクト

belkin QODE Ultimate Lite キーボード一体型ケース

belkin
ベルキン
QODE Ultimate Lite キーボードケース
キーボード一体型
出典:www.amazon.co.jp

洗練されたデザインのキーボード一体型ケース。

カバーは折り畳んでメディアモードとして手持ちで利用したり、2段階の傾斜のスタンドにして利用できる。

キーボード部はおしゃれなアルミ製だ。また電源オンオフは自動で余計なボタンもなく美しい。

オートスリープ機能にも対応しており、電池の節約にも役に立つ。

デザイン性と機能性を兼ね揃えた非常に高品位な製品に仕上がっている。

第2位:Catalystシリーズ防水ケース

Catalyst for iPad Pro 9.7inch

Catalyst
カタリスト
Catayst for iPad Pro 9.7inch
防塵防水防雪耐衝撃/IP68準拠
出典:www.amazon.co.jp

LIFEPROOFに並ぶ、もう1つの防水ケースの人気ブランドCatalystの防水ケース。

IP68準拠の完全防水ケース。

タッチID(指紋認証)やサウンド再生にも対応し、使い勝手を損なわないiPad用防水ケース

お風呂での利用、マリンスポーツと共に、または粉塵の多い工事現場やアウトドアでの利用で活躍すること間違いなしだ。

第3位:iPad Pro 9.7インチノート型ケース

Pad & Quill The Contega Thin Case

Pad & Quill
The Contega Thin Case
ノート型ケース
出典:www.amazon.co.jp

米国ミネソタ州で夫婦で立ち上げたブランドPad & Quillの送る、リネンの手触りが良い完全ハンドメイドのケース。

シンプルで美しい洗練されたデザインが非常に魅力的で、コアなファンも多い。

第4位:iPad Pro 9.7インチ手帳型シリコンケース

CHINFAI 耐衝撃スマートカバー

CHINFAI
耐衝撃スマートカバー
レザー製カバー兼スタンド付
出典:www.amazon.co.jp

iPad Air 2 と iPad Pro 9.7インチに対応する手帳型シリコンケース。

カバーはレザー製で、折り畳んでスタンドとして利用することもできる。

シリコンは肉厚で衝撃にも強い。

自動スリーブにも対応しており使い勝手も抜群だ。

第5位:フィット感抜群、エアージャケット

POWERSUPPORT エアージャケット

POWERSUPPORT
パワーサポート
エアージャケット
クリアーケース
出典:www.amazon.co.jp

エアージャケット型ケースで圧倒的な人気と信頼度を誇るパワーサポートのケース。

ラバータイプや各種カラーがあるが、iPadのそのままの良さを活かせるのは透明なハードケースタイプ。

装着していることを忘れてしまうようなフィット感だ。

第6位:最軽量クラス、手帳型メッシュケース

AndMesh メッシュケース

AndMesh
メッシュケース
フリップノート型
出典:www.amazon.co.jp

おしゃれで手触りのよいメッシュタイプの手帳型(フリップノート型)ケース。

メッシュなので82gという超軽量化を実現している。

フリップノート型なのでスタンドとしても利用することができる。

サイズはiPad Air 2とiPad Pro 9.7インチに対応する。 

第7位:軽量なフリップノートケース

moshi versacover 折り紙スタンドケース

moshi
モシ
versacover
Origami Case Stand for iPad Pro 9.7inch
出典:www.amazon.co.jp

非常に軽く、ユニークなデザインのiPadケース。

折り紙式のスタンドを採用しており、用途に合わせて折り方を変えて、高さや角度を調整することができる。

iPadの自動起動/スリープ機能にも対応している。

第8位:ディズニーキャラクターレザーケース

ELECOM Disneyソフトレザーケース

ELECOM
エレコム
Disneyソフトレザーケース
ミッキーマウス
出典:www.amazon.co.jp

ディズニーキャラクターのシルエットがさりげなくデザインされた、クラッチバッグの様なおしゃれなソフトレザーケース。

この他にアリス、ドナルドダック、ミニーマウスのモデルが色違いで展開されている。

遊び心がありながらも、利用シーンを選ばないシックなデザインで、子どもに好まれるだけでなく大人の方でも使いやすい。

ディズニーファンへのプレゼントには最適のケースだ。

iPad Air 2にも対応する。 

第9位:肩掛け本革ケース

FYY ショルダーストラップ付き本革ケース

FYY
ショルダーストラップ付きケース
プレミアム本革仕様
出典:www.amazon.co.jp

スタイラスペン用のホルダーや、小物用ポケットも付属した、美しい本革のケース。

スタンドとしての利用も勿論可能で、中空で利用するのもハンドストラップがあるので容易い。

利便性もデザイン性も高く、おしゃれにiPadを持ち歩きたい方におすすめ。

シックなデザインと高い機能性はビジネスシーンでも活きるに違いない。

第10位:フェルトスリーブケース

Inateck フェルトスリーブケース

Inateck
フェルトスリーブケース
10インチ用
出典:www.amazon.co.jp

イヤホンケースなどの小物入れからPCケースまで展開があるInateckのフェルトケース。

このケースも10インチタブレット用から15インチまで幅広いサイズに対応する。

当該ケースの内寸が29.5cm×21cmなので、iPad Proも収納でき、ポケットに小物も入れられる。

おしゃれでデバイスにやさしいフェルト生地の-ケースでiPadを持ち歩いてみてはどうだろうか。

第11位:頑丈さでトップレベル、UAGのケース

UAG Metropolis Case

URBAN ARMOR GEAR
アーバンアーマーギア
Metropolis Case
耐衝撃ケース
出典:www.amazon.co.jp

米カリフォルニア沿岸に位置するURBAN ARMOR GEAR社のiPad Pro 9.7インチ用フォリオケース。

高いデザイン性を有しながらも、ハニカム構造をケース内側に採用し優れた耐衝撃性ももっている。

スタンド利用時は角度を2段階で調整可能。

開閉はマグネットで半固定し、オートスリーブ・解除にも対応する。

第12位:木製ケース

kwmobile 木製ケース

kwmobile
木製ケース
くるみ
出典:www.amazon.co.jp

kwmobileの完全木製のiPad用ケース。

非常にシンプルでナチュラルなデザインだ。

見栄えもよく、一品一品異なる木目は誰とも被らない自分だけのケースを提供してくれる。

使い込むほど味も出てくる、長く使い続けたい方におすすめのケースだ。

iPad Pro用ケース選びのポイント

iPad Pro 9.7インチに合うサイズを

iPad Pro には2種類のサイズがあるので、対応インチを間違えないようにされたい。

また、汎用的なケースを用いる際も、縦横、厚みの寸法を確認して、きっちり収まることを確認しよう。

▼ (参考)比較されやすいiPadの寸法表

モデル 寸法(縦x横x奥)[mm]
iPad Pro 12.9インチ 305.2 x 220.6 x 6.9
iPad Pro 9.7インチ 240 x 169.5 x 6.1
iPad Air 2 240 x 169.5 x 6.1

防塵防水性能が必要か?

もし風呂場やアウトドア、プールでの利用などを検討しているなら、メーカー判断で防塵防水対応を謳っているだけでなく、正式に国際標準の防塵防水基準を満たしていることを確認しよう。

対応レベルは「IP」コードから判断できる。IPに続く1つ目の数字が防塵性能、2つ目の性能が防水性能、「X」は検査省略記号だ。

具体的に、IP56や、IPX4という表記がなされる。

保護等級 防塵性能
IP0X 特に保護がされていない
IP1X 直径50mm以上の固形物が中に入らない(握りこぶし程度を想定)
IP2X 直径12.5mm以上の固形物が中に入らない(指程度を想定)
IP3X 直径2.5mm以上のワイヤーや固形物が中に入らない
IP4X 直径1mm以上のワイヤーや固形物が中に入らない
IP5X 有害な影響が発生するほどの粉塵が中に入らない(防塵形)
IP6X 粉塵が中に入らない(耐塵形)
保護等級 防水性能
IPX0 特に保護がされていない
IPX1 鉛直から落ちてくる水滴による有害な影響がない(防滴I形)
IPX2 鉛直から15度の範囲で落ちてくる水滴による有害な影響がない(防滴II形)
IPX3 鉛直から60度の範囲で落ちてくる水滴による有害な影響がない(防雨形)
IPX4 あらゆる方向からの飛まつによる有害な影響がない(防まつ形)
IPX5 あらゆる方向からの噴流水による有害な影響がない(防噴流形)
IPX6 あらゆる方向からの強い噴流水による有害な影響がない(耐水形)
IPX7 一時的に一定水圧の条件に水没しても内部に浸水することがない(防浸形)
IPX8 継続的に水没しても内部に浸水することがない(水中形)

▲ 出典:Wikipedia

モバイル関連最新ニュース

最後に

いかがだろうか。

落下時の故障軽減、画面の傷つき防止のため、もしくはiPadスタンドとして使うためなど、iPadの利用にはケースの併用がかかせない。

そのケースを選ぶ際は自身の主要な利用シーンをイメージして、目的に沿った製品を選ばれたい。

本記事が選ぶための助けになれば幸いだ。

最終更新日:2017/10/05