【1万円前後】最初の1本におすすめのフライロッド特集&選び方

フライロッド

軽い毛ばりを使用するのが特徴のフライフィッシング。今回は、初心者の方でも迷わないように【番手と針の大きさ】【ロッドの長さ】【アクションの種類】など選び方を解説した後、フライロッド最初の1本に適したロッドを5つご紹介します。

釣り関連最新ニュース

フライフィッシングとは

フライフィッシングとは、カゲロウなどの水棲昆虫を餌とする魚の特性を利用した漁法。川の小魚や、シーバスやシイラなどの大型魚までフィッシングできる。

餌となるフライ(毛ばり)はとても軽く、一般的なキャスティング方法では遠投できない難しさがある。そのため、フライラインと呼ばれる、フライフィッシング専用の糸を使用するのが特徴だ。

フライロッドの選び方

【はじめに】必要な道具一覧

まず、フライフィッシングに必要な道具を頭に入れておこう。必要なものは主に6つ。

  1. フライロッド(竿)
  2. フライリール
  3. フライライン
  4. バッキングライン
  5. リーダー/ティペット
  6. フライ(毛ばり)

フライロッドの番手と針の大きさ

フライロッドには、番手と呼ばれる”適したフライライン”を示す番号が示されている。「#4・#5」などシャープの後に来る番号が大きくなるほどフライラインやフライロッドが重く、固くなっていく。

フライロッドは、狙う魚やフィールドによって選ぼう。

種別 番手
淡水 #0-#4 -#8 ヤマメ
イワナ
オイカワ
淡水 #4-#6 #20-#8 ニジマス
ブラウントラウト
淡水 #6-#10 #16-#3/0 サクラマス
ニジマス
サーモン
海水 #6-#10 #10-#4/0 メバル
シーバス
海水 #10-#15 大型フライ シイラ
カツオ
カジキ

淡水の~#4だと、源流や渓流や管理釣場 (釣り堀)向けで、番号が大きくなるほど、渓流や本流向けとなる。

フライロッドの長さ

フライロッドの長さは、7ft~8ftが一般的で、初心者にも最適。これもフィールドによって選ぼう。

表記 長さ フィールド
7ft 213cm 渓流
7ft 3in 218cm 渓流/本流
管理釣場
8ft 224cm 渓流/本流
管理釣場
8ft 6in 259cm 渓流/本流
管理釣場/海

フライロッドのアクション

フライロッドのアクションは、

  1. ファーストアクション(先調子)
  2. ミディアムアクション
  3. スローアクション(胴調子)

の3つがあり、1から3になるほど、ロッド全体が曲がるように設計されている。

ファーストアクションは、キャストもしやすく縦の釣りではアクションもかけやすいことから、初心者にもおすすめのアクションだ。

逆にスローアクションは、横の釣りに強いが、フッキングがしにくいというデメリットも。

最初の1本におすすめのフライロッド

SHIMANO(シマノ) ブルックストーン

シマノ ロッド ブルックストーン 804

出典:www.amazon.co.jp
SHIMANO
シマノ
ブルックストーン
804

全長2.44m(8ft程度)で、渓流・本流・管理釣場でのフライフィッシングに適した釣り竿。カーボン含有率95%で軽く、初心者にもおすすめの1本だ。

番手は#4で、ニジマスやトラウトを釣るのに最適。

Daiwa(ダイワ) テンカラ 

ダイワ テンカラ RT 06319105 27

出典:www.amazon.co.jp
Daiwa
ダイワ
テンカラ
RT

2.66m(約8フィート6インチ)で、渓流・本流・管理釣場だけでなく海でも楽しめる釣り竿。41cm仕舞の小継ロッドなので、リュックに入れて持ち運ぶのにも最適。

ロッドの曲がりが少ない分、ループのコントロールがしやすく、毛鉤が失速しない鋭いキャストも可能。キャスティングの過程で竿にグイッと負荷をかけると、ラインが鋭く飛んで行く。

ダイワ ロッド ロッホモア プログレッシブII F7113-3

出典:www.amazon.co.jp
Daiwa
ダイワ
プログレッシブII
F7113-3

全長2.41mで番手は#3のフライロッド。ヤマメ、イワナ、オイカワなどの淡水魚を狙うのに適した繊細なティップの感覚が掴みやすいロッド。

アクションは芯があり硬めで投げやすい。

river peak(リバーピーク)

river peak(リバーピーク) フライロッド #2 カーボンロッド

出典:www.amazon.co.jp
river peak
リバーピーク
フライロッド
#2

6ft 6inで番手は#2の、管理釣り場に適した短めのロッド。4ピースで持ち運びもしやすく、55gと軽量なので初心者にもおすすめ。

モーリス(MORRIS)

モーリス(MORRIS) ロッド フライロッドiD(イワイドリフト) ID783-4

出典:www.amazon.co.jp
モーリス
MORRIS
フライロッドiD
ID783-4

長さは2.33m(7ft 8in)で番手は#3のフライロッド。扱いやすさに定評があり、始めの1本としておすすめ。

特にロングティペットリーダーのターンオーバーがしやすく、初心者でも扱いやすいのが売り。

その他のロッドのご紹介

自由研究社では、フライロッド以外にも様々なロッドをご紹介している。

例えばシーバスロッドやバスロッド。

イカを釣る最近流行のエギングロッド。

渓流や岩場で使える、ロッド。

それぞれ汎用的なモデルもあるのでチェックしてみてはいかがだろうか。

最終更新日:2018/09/25