5万以下も有!小型で安い一人暮らしにもおすすめのドラム式洗濯機

今回は一人暮らしにもおすすめの小型で安いドラム式洗濯機をご紹介していきます。5万円以下で購入できる機種をまとめてみたので、洗濯機の購入予定がある一人暮らしの方は、ぜひ参考にしてみてください。

ドラム式洗濯機には安い機種もある!

ドラム式洗濯機の価格は10万円以上が主流となっている。縦型洗濯機と比べると、ドラム式洗濯機との価格の差は歴然だ。洗濯容量は同じでもにドラム式洗濯機の価格の方が高額で販売されているものが多いだろう。

しかし、小型のドラム式洗濯機であれば、5万円以下で購入できる価格の安い機種も販売されている。ドラム式洗濯機の魅力である乾燥機能がついていない機種もあるが、ドラム式洗濯機に節水、衣服への傷み軽減、衣服の出しやすさを求めるなら、アリな選択だろう。

また、ドラム式洗濯機はおしゃれなデザインが多いため、デザイン性にこだわるならドラム式洗濯機を購入したいものだ。

ずっと使える定番おすすめドラム式洗濯機

容量が少ないドラム式洗濯機なら、ずっと使えるスタンダードタイプの機種もおすすめだ。

今は一人暮らしでも、近い将来で同棲や結婚の予定があるなら、小型よりもスタンダードの方が使い勝手が良いだろう。また、ある程度の洗濯容量であれば、ファミリー向けとしてもおすすめしたい。

ここでは、容量少なめかつなるべく安めのドラム式洗濯機を3つ紹介する。

プラズマクラスターでいつも清潔|シャープ ES-S7B-WL 7kg

SHARP
シャープ
ES-S7B-WL
ドラム式洗濯機
出典:www.amazon.co.jp

独自の「プラズマクラスター」機能が搭載されていて、イオンの効果で洗濯槽をいつも清潔に保つことができる。また、プラズマクラスターの効果は、洗濯物のイヤなニオイも洗い流してくれる。さらに通常の洗濯機能はもちろん、水では洗えない布製のバッグや帽子の消臭をすることができるのは魅力的。

さらに、ヒートポンプ式の乾燥機のつきで、天気の悪い日や雨が続く梅雨の時期などに大変便利。急ぎの洗濯物も乾燥機能を使えば、すぐに着用できるのは嬉しい。洗濯容量は7kgあるので、一人暮らしのまとめ洗いから、家族全員の衣類の洗濯まで可能。

洗濯してもシワができない|日立 BD-SG100BL W 10kg

HITACHI
日立
BD-SG100BL W
ドラム式洗濯機
出典:www.amazon.co.jp

「風アイロン機能」で洗濯物にシワを作らないため、アイロンがけが不要な便利機能を搭載。高速で風を吹きかけることで、シワになりやすいワイシャツやブラウスなどもシワを作らずキレイに洗い上げてくれる。風アイロン機能は自動で温度を調節してくれるため、熱による衣類の縮みや変形を防ぐ効果がある。

洗浄力は洗濯物を叩き洗いすることで、落ちにくい汚れもしっかりと洗い上げてくれる。搭載された「ヒートサイクル乾燥」機能は、洗濯機の運転時に発生する熱を利用しているため、電気の消耗が少なく、節電効果が期待できる。

乾燥機能で黒カビを防ぐ|パナソニック NA-VX3800L-W 10kg

PANASONIC
パナソニック
NA-VX3800L-W
ドラム式洗濯機
出典:www.amazon.co.jp

「ヒートポンプ乾燥」機能搭載で、洗濯物の乾燥はもちろん、洗濯槽に広がる黒カビの発生を防いでくれるため、清潔な洗濯槽を保つことができる。洗濯後に自動で洗濯槽の乾燥を行なってくれるため、毎日のお手入れがかんたんで嬉しい。

また、ホートポンプ乾燥を使うことで、65度の温風が発生し、肌荒れやアレルギーの原因となるダニを撃退することも可能。ファミリー向けとしての利点は、チャイルドロックがついていること。小さな子供がいる家庭なら、安心してドラム式洗濯機を利用できる便利な機能だ。

一人暮らしにおすすめの小型ドラム式洗濯機

小型のドラム式洗濯機は、一人暮らしの方におすすめの洗濯機だ。しかし、洗濯物を小分けして洗うなら、小型のドラム式洗濯機はファミリーにもおすすめだ。

また、汚れのひどい作業着や、子供が部活で着ている泥だらけのユニフォームなど、汚れの少ない洗濯物と分けて洗うときにも便利だろう。

小型でも洗浄力はピカイチ|DAEWOO DW-D30A-P 3kg

DAEWOO
DAEWOO
DW-D30A-P
小型ドラム式洗濯機
出典:www.amazon.co.jp

コンパクトサイズの小型ドラム式洗濯機だが、洗浄力はピカイチの機種だ。普段よく使用する「標準コース」をはじめ、「強力コース」「ソフトコース」「ドラム洗浄コース」など、豊富な機能を搭載。洗濯物や汚れ具合に合わせて洗濯ができる。

しかし、乾燥機能がついていないため、洗濯機能のみとなっている。また、洗濯容量は3kgなので、一人暮らしにはピッタリの小型ドラム式洗濯機となっている。置き場所に困らないので、ワンルームのお部屋で使用しても、邪魔になることはないだろう。

男性の一人暮らしにおすすめ|DAEWOO DW-D30A-B 3kg

DAEWOO
DAEWOO
DW-D30A-B
小型ドラム式洗濯機
出典:www.amazon.co.jp

上記で紹介した色違いの小型ドラム式洗濯機。色がブルーなので、一人暮らしの男性お部屋にも合わせられるだろう。小型にしては豊富な機能が搭載されているが、操作方法はシンプルなので使いやすくなっている。

また、小型ドラム式洗濯機は、小分けして洗濯をするファミリー向けの洗濯機でもある。そのため、2台目の洗濯機の購入を考えているなら、こちらの機種を検討してみてはいかがだろうか?

小型なのに大容量|アクア AQW-FV800E-W 8kg

AQUA
アクア
AQW-FV800E-W
小型ドラム式洗濯機
出典:www.amazon.co.jp

ドラム式洗濯機の中ではコンパクトサイズとなっている人気機種。容量は8kgもあるため、まとえ洗いからサイズの大きい洗濯物までを洗うことができる。ある程度のものならコインランドリーを使う必要がないため、出費のい多い一人暮らしなら、節約効果を期待できるだろう。

40度の温水洗浄ができるため、衣類についた黄ばみや汚れなど、水では洗い落とせない皮脂汚れをしっかりと落としてくれる。そのため、一人暮らしにはもちろん、洗濯ものを分けて洗いたいファミリー向けとしてもおすすめの小型ドラム式洗濯機だ。しかし、乾燥機能がついていないため、洗濯専用のドラム式洗濯機となっている。

ドラム式洗濯機と縦型洗濯機との比較

ドラム式洗濯機のメリット

ドラム式洗濯機は、縦型洗濯機と比較して、

  • 衣服を傷めずに洗濯できる
  • 節水できる
  • 洗濯物が取り出しやすい形状
  • ランドリーラック等で上部に収納しやすい
  • 価格が安い
  • デザインが良い機種が多い

などのメリットがある。

ドラム式洗濯機のデメリット

一方で、縦型洗濯機よりも、

  • 洗浄力が弱い
  • トータルで洗濯時間が長くかかる
  • 横幅がある機種が多い
  • 価格が高い

等のデメリットがある。

ドラム式洗濯機の選び方

容量を選ぶ

形態 選択頻度 目安容量
一人暮らし 週2~3 4kg~
一人暮らし 週1 5kg~
二人暮らし 週2~3 6kg
二人暮らし 週1 8kg~

一人暮らしでも洗濯の回数により、目安容量が変わる。こまめに洗濯したいという人は、最低限の容量にするのがおすすめ。ドラム式洗濯機は使用する水量も少ないので、縦型洗濯機よりも洗濯頻度を増やしても問題ない。

洗濯時の騒音性(dB)

洗濯機の静音性はdBで示される。ドラム式洗濯機は最新機種になるほど静音性が高い機種が多く、洗浄の工程が25db程度だとかなり静かな部類にはいる。

洗濯機の音がうるさいと感じたら、洗濯機置台の使用も検討すると良いだろう。

扉の開閉のタイプ・左右の開き方

洗濯機のとびらの開き方のタイプは、

  • 上から開く「トップオープン」
  • 前面から開く「フロントオープン」
  • 斜め上から開く「斜めタイプ」

とあるが、太字にしたフロントオープンと斜めタイプが、ドラム式洗濯機に多いタイプ。

フロントオープンタイプ

フロントオープンタイプはビルトインのドラム式洗濯機に多く、パナソニックのCuble(キューブル)等に見られる形式。スタイリッシュなのが特徴。

斜めタイプ

パナソニックのななめドラムに代表されるタイプで、フロントオープンよりも衣類の出し入れがしやすく、洗濯中でも扉が開けられるのが特徴。

右開きか左開きか

左右どちらの扉か選べるタイプもある。例えば、ドラム式洗濯機に向かって右側に壁がある場合は、右開きの方が使いやすい。

もし選べるタイプであれば、使い勝手を重視して選ぼう。

ドラム式洗濯機の新製品情報をチェック

ドラム式洗濯機は、続々と新製品がでている。高値になるかもしれないが、スマホ連携など最新機能が搭載されている機種も多いので、購入時には是非チェックしておこう。

遠隔操作も可能!LG DUALWash

10月26日から販売されるLGエレクトロニクス・ジャパンの「LG DUALWash」は、1台で洗濯容量11kgのメインと2kgサブの洗濯乾燥機が利用できる画期的な二層ドラム式洗濯乾燥機となっている。これまでは、洗濯機を使い分けるなら2台目の洗濯機を購入する必要があった。

しかし、LG DUALWashなら1台で洗濯物を分けて洗えるため、大変便利な新型ドラム式洗濯乾燥機だ。洗濯物が少ないときは2kgの洗濯乾燥機で洗濯できるため、水道代の節約にもなるだろう。

また、それぞれで利用したいコースを設定できるため、メインは「通常コース」、サブは衣類を優しく洗う「デリケートコース」に設定して洗濯することができる。

気になる洗濯機としての機能面は、独自のDDモーター(ダイレクトドライブモーター)搭載により、洗濯槽の回転力を調節しながら、衣類が傷まないように優しく洗い上げてくれる。さらに、温水を使った強力な洗浄効果で、落ちにくい汚れもキレイに仕上げることが可能。

洗濯洗剤や柔軟剤は自動で投入してくれる機能が付いているだけでなく、専用のアプリを使用することで、屋外からの遠隔操作も可能となっている。これまでにはなかった画期的なドラム式選乾燥機の「LG DUALWash」は、誰もが欲しいと思える注目すべき洗濯機だろう。

AIoTクラウドサービスと連携!プラズマクラスター洗濯乾燥機 ES-W111

シャープから11月29日より発売されるのがES-W111。無線LAN機能を搭載しており、AIoTクラウドサービス「COCORO WASH」との連携機能が目玉。

この連携により、天気や気温、季節などに合わせた洗濯方法をカスタマイズしてくれる、なんとも次世代型の洗濯乾燥機だ。

最終更新日:2018/10/28