使い勝手良し!150W-300Wのおすすめ車載インバーター特集

車の中で住宅用コンセントで使用できる家電製品を使おうと思ったら、カーインバーター(車載インバーター・コンバーターとも言います)が必要になります。そこで今回は「カーインバーターとは何か」といった基本から、選び方、お勧め製品をランキング形式でご紹介します。

カー用品最新ニュース

カーインバーター(コンバーター)とは何か

お気づきのことと思うが、ほとんどの車には一般的な家電製品が利用できるコンセントを標準搭載していない。

しかし、シガーソケットを電源とする家電製品だけとなると不自由に感じ、「あの家電が車で使えたら」と思う人は多いのではないだろうか。

そんな時役に立つのがカーインバーター(コンバーター)だ。

インバーターとは「直流または交流から、周波数の異なる交流を発生させる(逆変換する)電源回路、またはその回路を持つ装置」の事を指す。

つまり、単にコンセントの口をかえているのではなく、家庭用の家電製品が使えるようなコンセントに切り替える機械ということになる。

カーインバーター(コンバーター)の選び方

シガーソケットを使うカーインバーターを選ぶなら必ず調べておきたいのは以下の3点。

車のバッテリー電圧

車にバッテリーがあるということはご存知だろうと思う。このバッテリーこそが電気の供給源であり、こちらから流れる電圧をインバーターで変換するのである。

バッテリー電圧は12Vがごく一般的だが、そうでない車もあるので、購入前に手持ちの車の電圧をしっかり調べておこう。

利用可能なワット数

ワット数には上限があり、たとえば上限が150Wだったり300Wだったりする。

車内で利用したい家電に必要なワット数とカーインバーターの最大ワット数の両方を確認して、利用できるか知っておこう。

コンセントの数・コンセントのタイプ

カーインバーターと一口にいってもコンセントの数が2口だったり3口だったりするし、3極に対応していたりしなかったり、USB電源の口があったりもする。

どんなコンセントがどのくらい必要なのか考えて購入しよう。

ちなみに電源口が多くてもワット数の上限を超えるなら利用できないので、沢山の家電が使えるとは限らない。

おすすめカーインバーターランキング

1位 uvistare カーインバーター 150W

uvistare
カーインバーター
USB4ポート ( 2.1A×2+1A×2)
出典:www.amazon.co.jp

カップホルダーにおさまる150Wのカーインバーター。2極と3極がつかえる1口とUSBが4口があるタイプで、どちらかというとノートパソコンやスマホ、タブレットなどでカーインバーターを利用したい人に向いている。

側面と底面に静穏性の高い冷却ファンが搭載されているので、オーバーヒートの危険も少なく、安定して利用できるのも嬉しい。

2位 ArjanDio カーインバーター 150W

ArjanDio
カーインバーター
クイックチャージ3.0
出典:www.amazon.co.jp

かなりコンパクトな150Wのカーインバーター。2極と3極がつかえる1口とUSBが2口あり、最低限で良い人に向いている。

USBポートは「Quick Charge 3.0」を搭載しており、スマホやタブレットなどの充電を素早くおこなえるのもポイント。

3位 LOFTER カーインバーター 150W

LOFTER
カーインバーター
自動復帰遮断 冷却ファン付き
出典:www.amazon.co.jp

2極と3極がつかえる3口とUSBが2口、さらにシガーソケットがある150Wのカーインバーター。

自動遮断&復帰機能がついており、出力オーバー時の給電切り替えがオートで動作するのがポイント。

口が多い上に、シガーソケットもあるので、対応力の高さが最大の売り。

4位 BESTEK カーインバーター 300W

BESTEK(ベステック)
BESTEK(ベステック)
カーインバーター 300W
MRI3010BU-E04
出典:www.amazon.co.jp

300Wまで対応可能な2口&USB2口のコンパクトなカーインバーター。

アルミ製で頑丈だし音も殆どしないので静かで便利。

ただし200Wを越えるようなワット数で使いたいなら、シガーソケットではなくオプションで販売しているバッテリー接続コードを利用した方が良い。

そうでないとヒューズが飛んでしまう可能性がある。

5位 LeicesterCN カーインバーター 200W

LeicesterCN
LST
出典:www.amazon.co.jp

2極と3極がつかえる2口とUSBが5口がついている、USBポートよりのカーインバーター。

使用している電圧をディスプレイで表示してくれるので、スマホやタブレットの充電時に急速充電しているのかどうか確認できる。

何に使う?カーインバーターのメリット

最近のカーインバーターで最も想定されている家電製品は、ノートパソコン、スマホとタブレット、ビデオカメラの充電などである。そのためUSB口を搭載しているモデルがとても多い。

もし車にノートパソコンを積むことが多いなら、モバイルバッテリーよりカーインバーターを利用するほうがずっと楽だし便利だ。

また、通勤で車を利用しているなら電気シェーバーを使うのにも便利だろうし、ポータブルゲーム機の充電やミュージックプレイヤー、コンセント型のBluetoothスピーカーを利用するのにもむいている。

一方でサイクロン掃除機類については必要な電圧が大きすぎるので、シガーソケットからではなく充電式の掃除機を使った方が無難かもしれない。

最終更新日:2018/09/25