“失敗なし”のカーバッテリーの選び方&おすすめ製品特集!

カーバッテリーを交換したいと思ったことは無いでしょうか?バッテリー老朽化やトラブル、現在のバッテリーには不満なのでバージョンアップしたいなど、様々な理由があるかと思います。そこで今回はカーバッテリーの選び方やオススメ製品をランキング形式でご紹介します。

カー用品最新ニュース

カーバッテリーの選び方

バッテリーの型番をチェックしよう

カーバッテリーは搭載している車によって形や大きさが違うので、まずは現在のバッテリーを確認してみよう。

例えば、「30C19L」が型番であれば、下記のようになる。

性能・容量のランク バッテリーサイズ 長辺の長さ 端子の位置
30 C 19 L

性能・容量のランク

最初の二ケタは性能、バッテリー容量ランクを表す。性能は始動の早さに影響する。

性能アップさせるならこの数値が現在の物より高い物を選ぼう。注意点としては(現在の物が超ハイスペックでないかぎり)今のものより数値の低いものは選ばない事。

今より性能が劣るものを選ぶと、容量が足りず様々な面でトラブルになる可能性がある。

バッテリーサイズ

バッテリーサイズはA、B、C、Dとアルファベットで記載されている。

AよりB、BよりCの方が大きい。

長辺の長さ

長辺の長さは性能とは大きく関係しないが、このサイズが一緒のバッテリーでないと交換できない。

端子の位置

端子の位置も性能とは関係ないが、+と-の位置がLタイプとRタイプがある。こちらも現在と一緒のバッテリーでないと交換できない。

バッテリー型番のまとめ

「長辺の長さ」と「端子の位置」は、現在と同じものでないと車には搭載できないので注意。

あとはなるべく性能ランクの高い物を選ぶと良いだろう。おすすめは、ノーマル(初期装備)のバッテリーより1~2ランク上のモデル。

高性能か否か

補水不要タイプなら手間がかなり省けるし、寿命が視認できるタイプなら交換時期が解りやすい。ハイパワーなだけでなく長寿命のモデルもあったりするので、自分にあったモデルを選ぼう。

ちなみに高性能のモデルは「銀入り」という表記をよくみかけるが、銀が入ると集電率が高くなるので始動性能が良くなる。

オススメは現在よりハイパワーで補水不要のタイプ。あとは車を使う頻度によってハイクラスのものにするか考えよう。

カーバッテリーのオススメランキング

カーバッテリーのオススメ品をご紹介!メーカーやシリーズを基準にしたランキングで標準車用をとりあげているが、殆どのメーカーはその他のサイズのモデルも用意している。

1位 Panasonic ブルーバッテリー(Blue Battery) カオス

Panasonic
パナソニック
Blue Battery カオス
標準車用
出典:www.amazon.co.jp

乾電池や充電池でEVOLTA(エボルタ)シリーズ、スマホ用の高品質なモバイルバッテリーを生産しているパナソニックは、カーバッテリー業界においても安定&安心の性能。

ブルーバッテリーカオスシリーズは独自の技術により高速充電が可能で、容量が大きくても軽い。銀入り&補水不要で電力の出力も安定している。

カーバッテリーでどれを選んでいいかわからなくなったら、とりあえず自分の車に装着できるブルーバッテリーカオスを選べばいいかもしれない。

100%満足できる最高の製品とまでは言わないが、これより良いバッテリーを探すのは難しい。

2位 HITACHI Tuflong SUPER

HITACHI
日立化成株式会社
国産車バッテリー
カーバッテリー
出典:www.amazon.co.jp

日立が生産する基本的な性能で安定しているベーシックモデル。どんなバッテリーでも半永久的には使えないので、数年おきにこちらで交換すれば、必要にして十分な性能をみせてくれる。

日立はバッテリーだけでなく、シャシーや制御システムなどを生産しているので、企業的にもカー用品の信頼性が高い。

3位 Panasonic ブルーバッテリー(Blue Battery) カオスライト

Panasonic
パナソニック
Blue Battery カオスライト
標準車用
出典:www.amazon.co.jp

パナソニックのブルーバッテリーカオスシリーズより一つランクの低いシリーズがブルーバッテリーカオスライト。

カオスほどの性能が必要ないなら、カオスライトで十分。こちらもパナソニック品質で安定している。

4位 HITACHI 国産車バッテリー

HITACHI
日立化成株式会社
Tuflong SUPER
国産車バッテリー
出典:www.amazon.co.jp

日立が生産しているコストパフォーマンスにすぐれたカーバッテリー。価格のわりに出力が高く耐久力もあるので、とりあえず交換したい人におすすめ。

5位 ATLASBX Dynamic Power

ATLASBX
アトラス
Dynamic Power
国産車バッテリー
出典:www.amazon.co.jp

ATLASBXは韓国産のカーバッテリー。始動性と振動耐久性もそこそこ良く、ATLASBXの製品の中ではハイクラスにあたる。

 

カーバッテリーで知っておきたい3つの事

カーバッテリーの交換頻度は?

バッテリーの耐久度や車を使うペースによるが、大体2~3年置きの交換が推奨されている。いずれにしても季節の変わり目には点検しておきたい。

カーバッテリーは買い置き可能?

カーバッテリーを買い置きしておく事は可能だが、使用しなくても放電により徐々に電気容量が低下するので、充電が必要になる。

電装品が多いほどバッテリーも大容量に

車の電装品はカーバッテリーから電源をとっているので、カーバッテリーの出力不足になりやすく、バッテリーが上がりやすい。

またカーオーディオは安定した電圧が無いと音質が落ちるため、十分な容量を確保しておきたい。

最終更新日:2018/09/03