おしゃれなApple Watchバンドを集めました【革/ステンレス等素材別】

Apple Watchのバンド(ベルト)は純正品だけでなくサードパーティ製(他社)の製品もあります!サードパーティのバンドはコストパフォーマンスがよく、種類も豊富なので迷う人も多いかも。そこで今回は純正品とサードパーティ製のおすすめバンドをご紹介します。

スマートウォッチ最新ニュース

Apple Watchバンド(ベルト)の選び方

サイズで選ぶ(38mm/42mm)

Apple Watchは38mmタイプと42mmタイプがある。

それに対してベルトの方はというと38mm専用や42mm専用のものもあれば、どちらでも使えるタイプもあります。購入前にはしっかり手持ちのApple Watchと合うのかどうか確認しよう。

素材で選ぶ

素材 特徴
金属 ◯耐久性が高い
◯ビジネスシーンでも使いやすい
☓金属アレルギーだと使えない
レザー ◯軽い
◯ビジネスシーンでも使いやすい
☓匂いが付きやすい・汚れやすい
ラバー ◯軽い
◯洗いやすい
☓ビジネスシーンで使いにくい

バンド(ベルト)の素材は大きく分けて金属(ステンレス、チタンなど)、レザー(本革・合皮)、ラバー(シリコンなど)がある。

金属やレザーならビジネスシーンでも使いやすいが、ラバータイプはフォーマルな服装ではかなり浮く。

素材 素材タイプ 耐水性 耐久性 重さ
ステンレス 金属
アルミニウム 金属
レザー レザー
エストラマー ラバー
シリコン ラバー
ナイロン
シリカゲル ラバー

金属のなかではステンレス製だとわりとアレルギーを起こしにくく、アルミニウムだと軽い。

レザーは突き抜けたデメリットはないが、他と比べると洗いにくく匂いが付きやすい。ラバー系は耐水性と軽さに優れるが、劣化しやすくビジネスシーンでは活用しにくい。

対応モデルで選ぶ(Apple Watch2/Apple Watch3)

一口にApple WatchといってもApple Watch2やApple Watch3など、それぞれバージョンがある。

バンドによっては対応モデルが記載されており、他のモデルは保証しない製品もあるので注意しよう。

おすすめApple Watchバンドブランド|デザインがおしゃれ

BRG Apple Watchバンド,ミラネーゼループ

BRG
Apple Watchバンド
出典:www.amazon.co.jp

カラーはシルバー、スペースグレー、ブラック、ローズゴールドの4色で42mmを展開。

シンプルで柔らかく、ファッションを選ばない合わせやすさが魅力。

BRG コンパチブル Apple Watch バンド

BRG
Apple Watchバンド
出典:www.amazon.co.jp

カラーはシルバー&ホワイト、ブラック&レッド、グレー&ホワイト、ブラック&グレー、ブラック&イエローの5色展開で38mmと42mmタイプを展開。

穴が空いているラバータイプで通気性が良いので蒸れにくいのがポイント。スポーツやランニング用に便利。

Clayco Apple Watch バンド(42mm)

Clayco
Apple Watchバンド
出典:www.amazon.co.jp

カラーはブラックで42mmを展開。

ラバータイプながらデザインがシックで落ち着いているのでビジネスシーンでも使いやすいのがポイント。

おすすめApple Watchバンドブランド|革(レザー)

BRG コンパチブル Apple Watch バンド(本革)

BRG
Apple Watchバンド
出典:www.amazon.co.jp

カラーはブラウンとブラックで42mmを展開。

シンプルなステッチ入のレザーバンドなので、ビジネスシーンはもちろんプライベートなシーンでもばっちり。

Stanbow Apple Watch バンド(牛革) 

Stanbow
Apple Watchバンド
出典:www.amazon.co.jp

カラーはコーヒーとカーキで38mmと42mmタイプを展開。

少しワイルドで渋いイメージのあるデザインが魅力。牛革製でわりと柔らかい。

Wollpo Apple Watchバンド(本革) 

Wollpo
Apple Watchバンド
出典:www.amazon.co.jp

カラーはダークブラウン、ブラック、カーキで38mmタイプを展開。

レザータイプの中でも特におとなしいデザインで主張しすぎないのがポイント。

おすすめApple Watchバンドブランド|ステンレス製

JEDirect Apple Watch 用バンド

JEDirect
Apple Watchバンド
出典:www.amazon.co.jp

カラーはブラックとシルバー、42mmタイプを展開。

クセのない金属バンドデザインで耐久性も高く便利。コストパフォーマンスが良いのもポイント。

evershop Apple Watch 金属ベルト

evershop
Apple Watchバンド
出典:www.amazon.co.jp

カラーはシルバー、ピンク、ブラックで38mmと42mmタイプを展開。

各カラーに女性向けデザインモデルが別にあり、華奢な風合いとなるので使い勝手が良い

Wearlizer Apple Watch ステンレスバンド

Wearlizer
Apple Watchバンド
出典:www.amazon.co.jp

カラーはシルバー、ブラック、ゴールド、ゴールド&アンバー、ローズゴールド、ローズゴールド&アンバーの6色で38mmと42mmタイプを展開。

豊富なカラーバリエーションと飽きのこないシンプルなデザインが魅力。

おすすめApple Watchバンドブランド|純正

スポーツバンド

スポーツバンドタイプはその名の通り、スポーツやランニングにむいたモデルとなりラバータイプが揃う。

ラバータイプはずれにくく耐水性が高く、汚れも落としやすいので便利だしコストパフォーマンスが良い。

Apple Watch公式サイト

レザー

レザータイプは高級感のあるモデルが揃う。ビジネスシーンでデザインを重視したいならおすすめ。

Apple Watch公式サイト

ステンレススチール

ステンレススチールはとても丈夫で、つけ心地がするするとしてベタつかない。ステンレスになれるとラバーやレザーはつけられないという人も多い。

Apple Watch公式サイト

最後に|Apple Watchバンド交換の時期は?

金属タイプは壊れるまで使えるし、そもそもなかなか壊れないが、コマ部分などがおかしくなってきたら取り替えてもいいだろう。

ラバータイプは、日光などで劣化するので、野外での活動時間によるが、ひび割れたり、油脂が滲んできたら交換するべき。

レザータイプはしっかりと手入れをしていれば金属タイプと同じく長く使えるが、汚れが目立ってきたなら新しく綺麗なものにかえるのもアリ。

最終更新日:2018/10/12