フルHDプロジェクターがTaoTronicsから約2.2万円で販売

SUNVALLEY JAPAN社からTaoTronicsブランドでフルHD&3500ルーメンという高解像度&高輝度のプロジェクター「TT-PR001」が2.2万円程度(21,999円)で登場しました!プロジェクターを使ってホームシアターを構築したいなと思っていた方はチャンスかもしれません!

高解像度&高輝度のプロジェクター

SUNVALLEY JAPAN
TaoTronics
TT-PR001
プロジェクター
出典:www.amazon.co.jp

フルHD画質投写

今回紹介するTaoTronicsブランドのTT-PR001は1080pのフルHD投写が可能。

家庭用のプロジェクターというと、画質がわるいイメージが多いかもしれないが本機はフルHDなので画質も十分だ。

輝度は3500ルーメン!

プロジェクターは光によって投影されるため、その明るさをルーメンで表す。

家庭用のプロジェクターは1000~2000ルーメン程度が一般的で、2500ルーメンを超えれば高輝度といわれているが、今回紹介するTT-PR001は3500ルーメンとかなり輝度が高い。

輝度が高ければ当然見やすく、彩度も鮮やかに表現できるので、プロジェクターにとってルーメンが高くて困ることはない。

画面サイズは?

プロジェクター最大のメリットといえば、画面のサイズ。

TT-PR001は1.95〜2.25メートル離せば56型として、3.93〜4.4メートルはなせば120型として使える(最大200型)

一般的な大型テレビが40-60型程度であることを考えると、2.2万年でこのサイズの大画面を味わえるのは画期的。

映画やドラマをみるのにはちょうど良く、家で簡単にホームシアターが構築できるだろう。

入力ポート

TT-PR001は入力ポートはHDMIを2系統、コンポーネント入力やVGA入力(ミニD-Sub 15ピン)を備える。

HDMIがついているので、最近のゲーム機や録画機材との接続にこまることは無いだろう。

最終更新日:2018/11/09