BoCoからポータブルスピーカー「docodemoSPEAKER」発売

BoCo株式会社より、いつでも・どこでも・どんなものでもスピーカーに変えてしまう振動型ポータブルスピーカー「docodemoSPEAKER」が発売されました。同社の骨伝導イヤホンの技術が活かされ、コンパクトサイズでもパワフルな音楽再生が可能となっています。

振動型スピーカー「docodemoSPEAKER」の特徴

BoCo株式会社
「docodemoSPEAKER」
振動型ポータブルスピーカー
出典:www.amazon.co.jp

どこでもスピーカーになる

直径52mmの骨伝導デバイスにより、100W級ホームオーディオとして重低音のパワフルなサウンドを届ける。ユニットに接触しているものが振動して音楽が再生されるので、対象物によって音の響き方が変わるのだ。自分だけの音楽を見つけられる新しいスピーカーなのである。

水がかかっても安心

生活防水仕様になっているため、キッチンやお風呂場などの水回り近くで使用可能。多少水がかかっても故障につながらないのだ。完全防水ではないので、水中や水をかけるのはご法度だ。

他のデバイスとの連携

Bluetooth機能が搭載されているので、スマホなどのデバイスからワイヤレス再生ができる。もちろん有線接続にも対応し、TV・PCなどのスピーカーとして使えるのだ。

持ち運びやすいコンパクトさ

手のひらに収まる直径77mmのコンパクトサイズだ。約360gで持ち運びもラクラクなのである。約7時間の連続再生ができるので、いつでも、どこでも使える便利さが嬉しい。

独自技術の搭載

ラウドネス効果補完機能が採用され、ボリュームを下げてもフラットさを保ったサウンド。低音・高音の美しい音質が実現しているのだ。

最終更新日:2018/06/30