PCなしで映画が楽しめる!LGからプロジェクター「PF50KS」が6/29発売!

LGエレクトロニクス・ジャパンが2018年6月29日、バッテリーを内蔵したフルHDコンパクトプロジェクター「CineBeam PF50KS」を発売します。長時間の再生可能なバッテリーが内蔵され、いつでもどこでも映画館のように映像を楽しめるのです。

フルHDプロジェクター「CineBeam PF50KS」の特徴

LGエレクトロニクス・ジャパン
「CineBeam PF50KS」
フルHDコンパクトプロジェクター
出典:www.amazon.co.jp

どこでも使える手軽さ

最大で約2.5時間再生できるバッテリーが内蔵されているのだ。重さは約1.0kgで170×178×52 mmの軽量コンパクト設計。カバンに収納して、どこへでも運べるので、いつでも大画面で大迫力の映像を楽しめるのである。

単機で視聴可能

webOS・無線LANが搭載され、YoutueやNetflixなどのコンテンツを単機で視聴できるのである。「LG TV Plus」をスマホにインストールすれば、スマホから簡単に操作することもできる。

パワフルな映像!

100インチの大画面、フルHD解像度を備えている。高いコントラストの鮮やかな映像に驚かされるだろう。自動キーストーン機能により、自動で画面の歪みが補正されるのだ。面倒な設定が必要ないのも嬉しい。

ドキュメント再生可能

USBストレージに保存された音楽・動画ファイルの再生や、ドキュメントファイル(xls / doc /  ppt /  txt / pdfなど)を簡易的に再生できるのだ。仕事にも使いやすい高性能さである。

接続端子の豊富さ

USB Type-C端子が搭載されている。HDMIとUSB端子が2つずつあり、USB PD対応デバイスであれば、充電も可能である。無線・有線接続の両方に対応できるのだ。

最終更新日:2018/06/17