スポーツ対応!6/21ゼンハイザーからBluetoothイヤホンが登場

ゼンハイザーは2018年6月21日、スポーツ向けBluetoothイヤホン「CX SPORT In-Ear Wireless 」を発売します。価格予想は、店頭販売で16,000円前後です。カナル型で、ケーブルにはマイクが付いているモデル「CX SPORT In-Ear Wireless 」の特徴を紹介します。

「CX SPORT In-Ear Wireless 」の特徴

SENNHEISER
ゼンハイザー
「CX SPORT In-Ear Wireless 」
スポーツ型Bluetoothイヤホン
出典:www.amazon.co.jp

スポーツ向けイヤホン

汗や水に強いため、アウトドアのスポーツに向いているのだ。付属のイヤーフィンはS・M・Lサイズがあり、装着性の高さが嬉しい。音楽を楽しみながらランニングをしたり、個人練習をしたりとスポーツに対するモチベーションを上げるのである。

同時接続ができる!!

ワイヤレス接続は、Bluetooth 4.2に対応しているので、同時に2台のデバイスから接続が可能なのだ。音楽を楽しんでいる途中に電話がかかってきても、接続し直すことなく、通話できるのである。切り替えがスムーズでストレスフリーなのが嬉しい。

aptX LL対応のスマートさ

aptX LLが採用されているため、タイムラグの少ない高音質な音楽再生はもちろん、違和感のない動画再生を楽しむことができる。スポーツ時以外にも活用の幅が広く、ワイヤレスイヤホンとしての性能が高いのだ。

稼働時間が長い!

1.5時間の充電で約6時間も使用できる。10分の急速充電でも、約1時間の使用ができるのである。充電に時間をとられないのが魅力的だ。

最終更新日:2018/06/30