シャープはウェアラブル端末「funband」にヤクルトスワローズモデルを追加!

シャープは、2018年6月4日に腕時計型ウェアラブル端末「funband(ファンバンド)」に東京ヤクルトスワローズモデル「SA-BY014」を追加・販売しました。試合情報から、球団・選手の最新情報まで随時更新される「funband」の特徴を紹介します。

東京ヤクルトスワローズモデル「funband」の特徴

シャープ
SHARP
東京ヤクルトスワローズモデル「SA-BY014」
腕時計型ウェアラブル端末ファンバンド
出典:www.amazon.co.jp

ファン同士で盛り上がれる

スマートフォンとBluetoothで連携することで、応援の動作をクラウド上で数値化し、応援パワー(応援量)の量を集計する。算出された値=チーム愛の大きさをランキング形式で発表。球場内外の応援の盛り上がりをファン同士で共有できるのだ。今まで以上に盛り上がること間違いない。

選手たちを身近に

試合中の選手のピンチ・活躍シーンに、ディスプレイ・LED・バイブが反応するのだ。試合の進み具合が表示され、ホームランが出れば、光や振動で伝えてくれる。いつでもどこでも、まるで球場で観戦しているかのように、試合を楽しめるのである。

スタイリッシュなデザイン

東京ヤクルトスワローズのロゴが、ベルト部分にあしらわれている。紺色のボディは、落ち着いた雰囲気があり、観戦以外にも使えるシンプルなデザインだ。

毎日配信される球団情報!

シーズン中・オフシーズン関係なく毎日、球団情報が配信されるのだ。ニュースやちょっとした旬のお話など、いつでもスワローズの情報を手に入れられる。ファンにとって、この上ない幸せだ。

最終更新日:2018/06/11