水拭きできる!ロボット掃除機 DEEBOT OZMO 930が新発売

4月27日よりエコバックスジャパンからロボット掃除機「DEEBOT OZMO 930」が発売されます!今回はスマホと連動し外出先からも設定できるようになりました。気になる詳細を紹介しましょう。

DEEBOT OZMO 930の特徴

自動で部屋を測定し、最適コースを判断できる

お部屋を正確にお掃除するためのマッピング機能を搭載しているので人がいなくてもいいのがDEEBOT OZMO 930。お部屋の間取りをレーザースキャンの技術を使って測定し、情報をロボットの頭脳に記憶し、一番効率的なコースで掃除してくれる。

2回目以降は作成した情報をもとに効率的に掃除し、清掃する場所の設定や入られたくない場所との境目設定、清掃モードの変更、タイマー設定などを簡単に操作でき、スマホとの連動機能で「ECOVACS」アプリとWi-Fiで接続できる。

スマホアプリで水量を設定できるので、お部屋の状況に合わせて水量を加減しながら水拭きを行えるものである。

スマホで外出先から設定することができる

ロボット本体にWi-Fi 設定を行うことで、外出先からスマホで設定ができる。清掃モードの設定や、 スケジュール設定、お掃除が完了しているかを確認することもできる。

スマホを稼働させることにより掃除が完了しているかのチェックができる。

お部屋のカーペットを認識

ここはカーペットだと認識することができるので、水拭きをしている時にはカーペットに乗り上げず、掃き掃除のみの場合は吸引力を強くし、強力に清掃することができる

吸引方式を切り替え可能

カーペットなど強力にお掃除したい時にはメインブラシ有り、髪の毛などが多い場合にはメインブラシ無しと床に合わせて吸引方式を変えることができる。

 

 

 

最終更新日:2018/04/16