2018年1月発売!上質でコスパ◎Corsair ゲーミングヘッドセットHS50 STEREOが登場

Corsair HS50 STEREOシリーズ

アスクは、2018年1月20日よりCorsair製のゲーミングヘッドセットHS50 STEREO シリーズ」を発売します。お手頃な価格帯ながら、上質なデザインが特徴の新製品。気になるスペックや特徴を調査します。

Corsair HS50 STEREOシリーズの特徴

CORSAIR
ゲーミングヘッドセット
SP772
出典:www.amazon.co.jp

PCやスマホ、PS4、Xbox Oneなどマルチに使える

HS50 STEREOシリーズは、スマホやPCのほか、PS4やXbox One、Nintendo Switchなどの家庭用ゲーム機にも対応。ゲーミングヘッドセットとしてはもちろん、音楽鑑賞もできるマルチな用途にもぴったり。

50mmの大口径ドライバーでクリアな音質

HS50 STEREOシリーズは、50mmの大口径ネオジウムドライバーユニットが搭載されている。そのため、ゲーミングに必須の細かな足音や敵の動きなど、クリアな音質で楽しむことが出来る。

また、取り外し可能なノイズキャンセリング対応マイクやゲーマー向けのチャットアプリケーション「Discord」の認定を取得していたりと、ゲーミング時にありがたい機能も多数。

薄めのパッド&軽量な本体で装着感良好

本体は319gと比較的軽量。また、イヤーカップ部には形状記憶フォームのプラッシュ素材を使用しているため装着感も良好。パッドの厚みは高価なゲーミングヘッドセットには敵わないが、ライトな使用であればさほど疲れないだろう。

また本体には、ボリュームコントロールノブとマイクミュートボタンもついている。

Corsair HS50 STEREOシリーズの特徴まとめ

  • PCやモバイルデバイス、PS4、Xbox Oneに対応
  • 50mmの大口径ネオジウムドライバーユニット搭載
  • 快適な装着感を実現するイヤーカップを採用
  • ノイズキャンセリングに対応する高音質マイク搭載
  • クリアなサウンドを実現するDiscord認定を取得
  • ボリューム調整ノブとマイクミュートボタンを装備
  • カーボン、グリーン、ブルーの3色をラインナップ

Corsair HS50 STEREOシリーズのスペック

ドライバーユニット 50mm ネオジウム
感度 111±3dB
再生周波数帯域 20~20,000Hz
インピーダンス 32Ω
マイク指向性 単一指向性
マイク感度 -40±3dB
マイク周波数特性 100~10,000Hz
マイクインピーダンス 2.0KΩ
インターフェース 4極3.5mmステレオミニプラグ
重量 319g
付属品 デュアル3極3.5mm変換ケーブル、クイックスタートガイド

CORSAIR
ゲーミングヘッドセット
SP772
出典:www.amazon.co.jp
引用元:TOP画像:https://www.ask-corp.jp
最終更新日:2018/09/26