よそった分のカロリーが分かる!?アイリスオーヤマからIH炊飯器が新発売

銘柄量り炊きIHジャー炊飯器

ダイエットや健康管理に役立つ、カロリー計算機能が搭載した風変わりな炊飯器がアイリスオーヤマから2017年10月新発売。2016年9月発売の「銘柄量り炊きIHジャー炊飯器」の後継機となる本製品のスペックをご紹介。

「銘柄量り炊きIHジャー炊飯器」の特徴

アイリスオーヤマ
IRIS OHYAMA
銘柄量り炊き
カロリー計算機能付き
出典:www.amazon.co.jp

よそったご飯の目安カロリーが分かる

2016年9月発売の「銘柄量り炊きIHジャー炊飯器」の後継機としてリニューアルされた本機。一番の目玉は、よそったご飯のカロリーの目安を知らせる機能だ。

重量をもとに、よそったご飯のカロリーを算出し、本体側面の液晶に表示する。玄米、おかゆモードで炊飯した場合も、カロリー計量が可能とのことだ。

40銘柄の炊き分けが可能

それだけではない。米の新品種の開発にともなって、9銘柄(なすひかり、おいでまい、青天の霹靂、ささ結、秋の詩、あきさかり、とちぎの星、銀河のしずく、おぼろづき)を新たに追加。

なんと、40銘柄の炊き分けが可能だという。米の銘柄それぞれの粒の大きさや水分値に合わせ、火力や加熱時間などで炊き分けられる。

從來機種の任期機能「量り炊き」モードも搭載

また従来機種からの任期機能である、米と水の重量を計測する「量り炊き」モードも継続して搭載。

釜に入れた米の量に対して必要な水の量を自動計算し、最適な水の量で炊飯できる。本体は分離式になっており、上部はおひつとして、下部はIH 調理器として使用できる。

 

アイリスオーヤマ
IRIS OHYAMA
銘柄量り炊き
カロリー計算機能付き
出典:www.amazon.co.jp

「銘柄量り炊きIHジャー炊飯器」の仕様

  • ●商品サイズ(cm)幅約22.5×奥行約28×高さ約21.2
  • ●本体重量約4.2kg
  • ●主要材質ジャー炊飯:ポリプロピレン・ABS樹脂・アルミ、 IH調理器:結晶ガラス、ポリプロピレン
  • ●電源AC100V(50/60Hz)
  • ●消費電力800W
  • ●炊飯容量(最大)
    ・無洗米:白米:0.54L(3合)
    ・炊込み:0.36L(2合)
    ・おかゆ:全がゆ:0.18L(1合)、5分がゆ:0.09L(0.5合)
    ・玄米:0.36L(2合)
  • ●年間消費電力※50.1KWh/年
  • ●1回あたりの炊飯時消費電力量※108.5Wh
  • ●1時間あたりの保温時消費電力量※14.9Wh
  • ●1時間あたりのタイマー予約時消費電力量※1.42Wh
  • ●1時間あたりの待機時時消費電力量※1.41Wh
  • ●電源コードの長さ 約1.5m

    【IH調理器】

  • ●電源AC100V(50/60Hz)
  • ●消費電力1000W
  • ●火力調節加熱調理:5段階(火力)約80W相当~約1000W 揚げ物調理:5段階(油温)約160~約200℃
  • ●付属品
    蒸しプレート:原料/ポリプロピレン、耐熱温度/120℃
    しゃもじ:原料/ポリプロピレン、耐熱温度/120℃
    計量カップ:原料/ポリプロピレン、耐熱温度/120℃、容量/白米用(180ml)、無洗米用(171ml)
最終更新日:2018/06/11