Google Homeに話すとルンバが動き出す!11月からサポート開始予定

ルンバ

2017年11月初旬より、アイロボット社ロボット掃除機「ルンバ」Wi-Fiモデルにが、「Googleアシスタント」を搭載した「Google Home」に対応することを発表!話しかけるだけで清掃ができるように!?

ルンバがGoogleアシスタントに対応!

2017年11月初旬から対応が開始

「ルンバ」の「Googleアシスタント」への対応はこれまで、アメリカのみだったが、「Google Home」が販売されるのを受け、2017年11月初旬から対応が開始する予定だ。

Google アシスタントとは

Google アシスタントは、知りたいことや、やりたい事をサポートする ”あなたのための” Google 。自然に会話するように、話しかけるだけでサポートしてくれる。

Google Homeとは

Google アシスタントを搭載した、音声で動作するスピーカー。「OK Google」と声をかけるだけで、あなたの知りたいことや、やりたい事を Google がサポートしてくれる。

音楽を流したり、検索したり、毎日のちょっとしたタスクをこなせるほか、住居内のスマートデバイスを操作することが出来る。

「iRobot HOME」アプリでルンバへの指示が可能

「Google Home」を通じてルンバに話しかけると、清掃の開始や停止、再開、ホームベースに戻るといったこれまでリモコン操作でできたような指示を行えるようになる。

連携をするには「iRobot HOME」アプリが必要で、App StoreとGoogle Playストアからダウンロードできる。

対応機種は、Wi-Fi対応の「ルンバ」全機種(ルンバ980、ルンバ960、ルンバ890、ルンバ690)となっている。

>>ルンバWi-Fi対応機種をamazonで見る<<

最終更新日:2017/12/03